<del id="ydbda"><small id="ydbda"><optgroup id="ydbda"></optgroup></small></del>
    1. <th id="ydbda"><video id="ydbda"><span id="ydbda"></span></video></th>
    2. <nav id="ydbda"><video id="ydbda"><span id="ydbda"></span></video></nav>

            ハニカム(honeycomb)知能化製造工業インターネット?プラットフォームは工業モデリング技術と工業インターネット資源をベースにしたプラットフォームであり、同プラットフォームは製造業企業にモデルチェンジ?グレードアップの全體的なソリューションとデジタル共有経済付加価値サービスを提供することができます。同プラットフォームは「工業診斷クラウド」(製造業全科醫師)、ジョイントフォース(生態系集合プラットフォーム)と共に中軟國際知能化製造産業生態系の「黃金三角」を構成しています。

            工業診斷クラウド

            様々な産業?企業?モデル?規模などに応じてそれぞれ種類の異なる工業診斷サービスを提供します。

            ジョイントフォース

            製造業企業がグローバルな知能化製造産業の生態資源を精確にドッキングし、共同革新と飛躍的発展の潛在力を解放するのを支援します。

            ハニカム

            工業診斷クラウド、ジョイントフォース?プラットフォーム資源を統合し、企業のモデルチェンジ?グレードアップを促進すると同時に、創造的なメカニズムにより、企業が研究開発投入の潛在価値を顕在化する能力を獲得し、知能化製造産業の良性競爭生態の形成を促進し、知能化製造分野のセルフサービスと制御可能な技術の研究開発の持続的かつ効率的な発展を促進します。

            展開してより多く

            ソリューション

            「ハニカム」工業インターネット?プラットフォームは、製造業界ユーザーの為に設計シミュレーション、生産管理、アフターサービス一體化ソリューションと軽量化アプリを提供することに力を入れて取り組んでおり、産業のレイアウト、均衡性、革新などの諸側面から診斷分析を行い、ユーザーのモデルチェンジ?グレードアップにおける存在の課題を全體的な視點から総合的に判斷します;製造生態クラウドプラットフォームの構築を目標に、ジョイントフォース業務協力をもとに、ユーザーの設計?生産?アフターサービス部門間の資源共有?業務協力、協働作業、オンライン取引などの課題解決を基軸とした協働プラットフォームを構築し、業務過程に存在する課題を診斷し、製造業務の全プロセス監視を実現します。

            • 産業診斷クラウド?ソリューション

              中軟國際工業診斷クラウドは製造産業と政府組織機関にサービスを提供します。製造バリューチェーンから著手し、産業構造、レイアウト合理性と企業の総合的な製造能力を評価し、モデルチェンジ?グレードアップにおける存在の問題點をタイムリーに発見し、「最適なリハビリ過程」を提供し、製造産業の全面的な競爭力向上を促進し、製造業の健康的かつバランスのとれた発展を支援する。

            • 設計シミュレーション?クラウド?ソリューション

              設計シミュレーションは、ハニカムクラウド?プラットフォームの開発設計セクターであり、研究開発設計サービス向けの協働作業プラットフォームを構築し、ユーザーが設計プロセスに參加し、カスタマイズ化商品を設計し、その機能をオンラインで検証し、従來的な開発設計モデルを変え、多角的な參加者?効率的な協働作業?オンライン評価?共同開発などの特徴付き開発設計の新しいモデルです。

              設計シミュレーション?システムは、CAD設計、CAEシミュレーションおよびCAMプロセス設計などを含む一揃い設計プロセスのアプリシステムを提供するとともに、PDM、PLMまたはPPLを利用して開発設計過程を管理し、開発設計、シミュレーション、3次元プロセスフロー?ファイル、過程およびプロジェクト工期管理を実現します。

              システムアプリは、ハニカムのパブリッククラウド?プラットフォーム、プライベートクラウドへの導入及びハイブリッドクラウド?モデルへの統合化応用に対応します。パブリック?クラウド?プラットフォームをベースにしたアプリであり、オンライン設計、ダウンロードリンク、設計プロセスのオンライン管理を含みます;プライベートクラウドにおける応用モデルは、プライベートクラウド?プラットフォーム、プライベートクラウドに導入?インストールして使用されます;ハイブリッドクラウドの応用モデルはオフライン設計シミュレーション、オンライン?プロジェクト評価とプロセス管理です。

            • 生産管理クラウド?ソリューション

              生産管理で生産過程中の様々な製造資源を統合し、ユーザーが生産計畫と任務管理をオンラインで展開することをサポートし、設計ファイル、設備情報に基づき、生産手配を行います;生産注文、仕入資材、原材料及び部品の出入庫、品質報告書などを管理します;生産過程で、設備狀況、加工進度はオンラインで表示することができ、オンライン品質管理を通じ、完成品の基準適合性を確保します;生産から販売までの各段階の管理を行い、企業がクラウドから標準的な業務プロセス管理規範を獲得し、業務実踐能力を高めるのを支援します。

              生産管理システムは、主に生産実行過程の管理、生産資源の保障及び生産過程における設備?ヒト?モノの管理を実現します。

              生産管理システムは、様々な業界に向け、業界の特徴を持つクラウドERP、MES、APS、DCS、SCADAなどのシステムを提供し、企業の生産製造過程における資源管理、生産実行管理、資源データ収集管理などの主要な需要を満たします。

            • アフターサービス電子商取引ソリューション

              アフターサービスには2部分の內容が含まれています。一つ目は、IoT、ビッグデータ、クラウドコンピューティング、人工知能などの次世代技術を通じて企業サービスを設備の生産販売から設備の保守と診斷などのサービスに移転し、企業のビジネスフローとビジネスモデルの転換を実現し、ユーザーが「よく設備を使い、よく設備を管理する」のを支援し、設備の利用効率を高め、管理コストを下げます;2つ目は企業の電子商取引プラットフォームであり、企業は電子商取引プラットフォームを通じてユーザーの行動を把握して精確に影響力を加えるだけでなく、ユーザーのニーズを理解して商品の革新を行い、販売の中間段階を減らして販売コストを下げることにも繋がります。

            成功例

            為了更好的體驗,請使用豎屏瀏覽