<del id="ydbda"><small id="ydbda"><optgroup id="ydbda"></optgroup></small></del>
    1. <th id="ydbda"><video id="ydbda"><span id="ydbda"></span></video></th>
    2. <nav id="ydbda"><video id="ydbda"><span id="ydbda"></span></video></nav>

            車検のスマートな価格決定管理システムソリューション

            ソリューションの背景


            2015年6月に車検條項の料率管理制度の改革が実施されて以來、保険會社の自主的な価格決定権が徐々に拡大しています。2018年4月3日、中國銀行保険監督管理委員會は『商業車検の自主的価格決定の改革試行の実施に関する通知』を発表し、陝西、広西、青海が全面的に自主的価格決定の変動範囲を開放することを明確にしたと同時に、自主的割引の全面的な開放が最終の料率改革のモデルであり、価格決定権が最終的に完全に市場に引き渡されることを明らかにしました。料率市場化改革の推進は、會社の精確な価格決定と科學的な費用資源の配置に対してより高い要求を提出し、正確な価格決定、差別化の資源の配置能力及び付帯する技術ツールは保険會社が車検市場で競爭する核心競爭力と健康な発展武器になることが予想されます。

            保険會社の一般的な車険の価格決定モデルは精算部が各種のリスク要素に基づき、一般化線形モデルを用いて各価格決定要素の料率調整係數の計算を車検価格決定の基礎にしています。業界管理部門は保険の査定と価格決定を行う時、精算の価格決定に基づき、簡易計算プログラムを利用し、経営予算、市場競爭及び校正の価格決定の偏差などの要素を考慮してから査定と価格決定をし、段階的に料率改革初期の査定と価格決定の要求を満たします。しかし、上記のモードにもいくつかの問題が存在しています。例えば、精算価格決定の市場反応に対す停滯性、簡易な査定計算システムが操作、セクター計算の完全性、費用連動計算及び剛性執行などの面で不足またはサポート不足の問題が存在しています。

            よりよく車検の査定と価格決定管理を実施し、より科學的に精算価格決定を補足し、保険引き受けの決定管理の効率と正確性を向上させ、保険査定と価格決定の精密化、差別化した管理能力を向上させるために、科學的な保険査定と価格決定管理システムと執行ツールを確立し、正確な価格決定作業に強力なメカニズム指導とシステムサポートを提供する必要があります。

             

            ソリューションの內容


            中軟國際の車険のスマートな価格決定管理システムは、価格決定戦略の制定、発表、遡及及び業務分析を一體化したスマートな管理システムです。內?外部のデータを結合したスマートなリスク分析モデルを導入することにより、価格決定戦略管理を最適化し、リスク保険料の評価-価格決定の遡及システムを構築し、保険會社內部の統一された業務品質評価基準を形成し、保険會社の正確な価格決定能力の向上に堅固な基礎を提供します。

            保険の査定スマートな価格決定モデル:監督管理、経営目標、業務セクター、ルート、保険の種類など多くの要素を十分に考慮し、データ発掘アルゴリズムを通じ、異なるクライアントグループにお薦めの自主係數と市場費用率の最適解答を提供し、価格決定政策を補助します。

            スマートな保険査定と価格決定の計算とシミュレーション:設置條件に基づいてスマートな保険査定と価格決定モデルを実行し、予想の定価と経営結果のシミュレーションデータを出力するとともに、システムのユーザーが価格決定戦略の業務分類に基づいて個性的な調整をサポートし、保険査定と価格決定の計算とシミュレーションを行います。

            スマートな保険査定と価格決定の実行:2つの核システムとのドッキング方式を提供します。1つはサービス呼び出し方式を通じ、契約ごとの価格決定結果を出力します。2っ目はデータ交換の同期価格決定戦略の配置を採用し、手動作成の方式を通じて保険査定と価格決定規則を変更し、ルールエンジンを通じて契約ごとの価格決定をサポートします。

            データの取得と分析:配置可能な業務の次元/指標ライブラリを確立し、配置可能な多次元の業務分析管理を実現し、多様な可視化図表の展示技術を応用して業務分析を補助します。

            保険査定と価格決定の遡及と警告:実際の経営結果と経営目標、価格決定戦略の比較分析を実現し、経営結果と予想値の偏差を検出し、異常指標を早期に警告し、異常指標の処理を継続的にモニタリングします。

             

            ソリューションの価値


            中軟國際の車険のスマートな価格決定管理システムはスマートな価格決定戦略推薦プラットフォームを結びつけ、車険の経営目標管理、スマート価格決定管理、業務分析管理、価格決定戦略出力とスマート価格決定遡及などの機能を通じ、保険會社の車険部門に科學的な保険査定と価格決定管理ツールを提供します。方案の価値は主に以下の通り:

            保険會社內部のリスク要素、外部ビッグデータリスク要素などを導入し、より豊富なリスク要素プールを形成し、正確な価格決定に豊富なデータ基礎を提供します。

            価格決定の幅表に基づき、柔軟な業務多次元分析の構成を確立し、次元の柔軟なカスタマイズ分割と警告規則の柔軟なカスタマイズをサポートし、ユーザーの個性的な分析ニーズを満たします。

            システムは異なる業務戦略に基づいて保険査定と価格決定策略のスマート最適推薦を提供し、査定業務員の業務の価格決定に科學的な參考を提供します。

            システムは保険査定と価格決定策略の未來業務発展の予測機能を提供し、価格決定策略の科學的制定に根拠を提供します。システムは価格決定策略のモニタリングと遡及機能を提供し、不良な価格決定策略に対して適時に警告し、スマート価格決定策略の持続的な改善と完備を促進します。

            システムは価格決定策略の準リアルタイムドッキング機能を実現し、価格決定策略の実行がより適時に車険市場の実際狀況を反映できるようにします。


            為了更好的體驗,請使用豎屏瀏覽